【奥日光 社山 登山と写真レポ】男体山 をバックに中禅寺湖を見下ろす眺望。霧なら写真チャンス

【奥日光 社山 登山と写真レポ】男体山 をバックに中禅寺湖を見下ろす眺望。霧なら写真チャンス

ざっくりいうと

【奥日光 社山 登山と写真レポ】男体山 をバックに中禅寺湖を見下ろす眺望。霧なら写真チャンス

  1. 奥日光 全体を見られる眺望がいい(男体山、中禅寺湖、八丁出島などなど)
  2. イタリア大使館や中禅寺湖のまわりを歩くのも楽しい
  3. 霧がでたら写真的にはチャンス

基本情報

基本情報(グーグルマップや口コミなど)

登山データ(登山アプリ使用)

ルート:歌ヶ浜 駐車場 → 中禅寺湖・英国大使館別荘 経由 → 山頂

歩行時間:往復 約5時間
歩行距離:12km
最低高度 1,269m/最高高度 1,823m

お楽しみポイント

半月山展望台からの景色にも負けない

【奥日光 社山 登山と写真レポ】男体山 をバックに中禅寺湖を見下ろす眺望。霧なら写真チャンス

参考 【半月山展望台(八丁出島)】片道20分歩いて見られる、日光を代表する絶景

半月山展望台のほうがアクセスしやすく(駐車場から片道20分程度)、この景色です。

【奥日光 社山 登山と写真レポ】男体山 をバックに中禅寺湖を見下ろす眺望。霧なら写真チャンス

でもアクセスがいいのでめっちゃ混みます。

じっくり眺めるなら、社山のほうがオススメ。

【奥日光 社山 登山と写真レポ】男体山 をバックに中禅寺湖を見下ろす眺望。霧なら写真チャンス

グンマ−島 上毛島(こうずけじま)がいろいろな角度から見られる

【奥日光 社山 登山と写真レポ】男体山 をバックに中禅寺湖を見下ろす眺望。霧なら写真チャンス

上毛島の上毛って「こうずけ」って読みまして、グンマ−の古い呼び方ですね。

つまりグンマー島。

グンマー県民はテンション上がりまくりです。

たぶん。

【奥日光 社山 登山と写真レポ】男体山 をバックに中禅寺湖を見下ろす眺望。霧なら写真チャンス

なんで、グンマ−の称号がついているか?

日光山を開いたえらいお坊さん 勝道さんが、当時の天皇からグンマ−の講師(こうじ、仏教のえらい先生)に任命されたことに関係しています。

 

勝道さんが亡くなったあと、お骨はいくつかの場所に納められたそうで、そのうちの1ついう説があるのが、聖地 上毛島です。

 

霧がでたら写真的にもラッキー

【奥日光 社山 登山と写真レポ】男体山 をバックに中禅寺湖を見下ろす眺望。霧なら写真チャンス

霧は残念に思う方もいると思いますが、わたしはテンションあがります。

旅は楽しんだものがち。

晴れ → やったー いい天気、最高!
霧 → やったー レアな景色がいい感じ、最高!
雨 → やったー 空いているし、雰囲気も味があっていい感じ、最高!

狙っても見られるものではありません。

【奥日光 社山 登山と写真レポ】男体山 をバックに中禅寺湖を見下ろす眺望。霧なら写真チャンス

【奥日光 社山 登山と写真レポ】男体山 をバックに中禅寺湖を見下ろす眺望。霧なら写真チャンス

【奥日光 社山 登山と写真レポ】男体山 をバックに中禅寺湖を見下ろす眺望。霧なら写真チャンス

2大 大使館のよこを通ります

イギリスとイタリアの大使館別荘があったところですね。

公園になっていて、まわりを歩くのも楽しいです。

【奥日光 社山 登山と写真レポ】男体山 をバックに中禅寺湖を見下ろす眺望。霧なら写真チャンス

【奥日光 社山 登山と写真レポ】男体山 をバックに中禅寺湖を見下ろす眺望。霧なら写真チャンス

トイレもかっこいい。

【奥日光 社山 登山と写真レポ】男体山 をバックに中禅寺湖を見下ろす眺望。霧なら写真チャンス

釣りの人がいっぱい楽しんでいます

【奥日光 社山 登山と写真レポ】男体山 をバックに中禅寺湖を見下ろす眺望。霧なら写真チャンス

もっと詳しく知る

山ガイド

奥日光 花と絶景ウォーキング 春夏秋冬、自然を楽しむ大人旅

ズバリ社山のトレッキングコースが詳しく書かれています。
これを読んで行きました。

その他

参考書

日光市史 上巻

関連リンク

【奥日光 観光まとめ(中禅寺湖・湯元)】世界遺産エリアから20分。絶景ラッシュで温泉宿もアウトドア体験も多数

イタリア大使館別荘記念公園

英国大使館別荘記念公園