【単語帳】例幣使街道(れいへいしかいどう)

例幣使街道

「例」とはしきたり、「幣」とは幣束(へいそく)という神さまへのお供えもの、「使」は使いです。

日光東照宮がリニューアルオープン後のこと。

1年に1度、朝廷(京都)から使いを通じて日光東照宮へお供えものを届けました。

そのときに使いの方が通った道が、例幣使街道です。

 

この道を通じて、日光にはさまざまなお宝や文化が運ばれてきました。