【グルマンズ和牛】日光が誇る和牛専門店で、高級ステーキコースを味わう

【グルマンズ和牛】日光が誇る和牛専門店で、高級ステーキコースを味わう

グルマンズ和牛をご紹介します。

記念日やお祝いごとで、ちょっとぜいたくなディナーがいい、できればおいしい牛肉を食べたい

そんな方にぴったりのお店です。

 

わたしがはじめて行った感想は「高級すぎるけど納得いくおいしさ、また必ず行く」です。

ここがオススメ

  1. おいしい和牛ステーキがメインのコース料理
  2. ていねいな接客
  3. 宿泊もOK、おみやげも充実

旅行で行くとしたら・・・

  1. 「日帰り 日光旅」のぜいたくディナー
  2. 「宿泊 日光旅」の宿泊翌日のぜいたくランチ
  3. いっそのこと泊まっちゃうのどう?(まだ泊まっていません)

グルマンズ和牛 基本データ

お店の基本情報(グーグルマップ・営業時間・口コミなど)

公式サイト

食べログRetty

グルマンズ和牛での思い出と写真

ビーフステーキは好きでよく食べるので、お店の名前だけはよく知っていました。

でも日光市に住んでから7年、行く機会はありませんでした。

わたしにとっては勇気と断固たる決意がないと行けない、高級店なのです。

親しい人の口コミを聞く機会がなかったのも関係しているかも。

おそらくおいしいんだろうけど、ほぼ謎。

 

 

でも、ある日その機会は訪れました。

ダメもとで到着1時間前に電話したら、OKとのこと。

まじかよ?

引くに引けないじゃん。

【グルマンズ和牛】日光が誇る和牛専門店で、高級ステーキコースを味わう

到着。

急に思い立って行ったから、想像もすらしていなかったんだけど、入り口の扉を開けるとお店の人がすぐきてくれて案内します。

「や、やるな」

相手が高級店であることを改めて意識します。

 

 

続いて、玄関のちょっとしたスペースでメニューを聞かれました。

「どのコースがいいですか?」

そこではじめて知らされるのが、どのコースも肉以外は同じとのこと。

 

つまり値段の違いは肉の質の違い。

高いほど希少な肉を使っているのでしょう。

肉シロウトのわたしは初心者コース(安い方)を選びました。

1万超えのコースを頼まなくてすみません。

何かの県大会とかで優勝できたら、そのときは自分へのごほうびに頼みますよ。

 

注文を済ませると店内へ案内されます。

席に着くまでにスタッフが何人かいて、みんあが笑顔で元気よく挨拶してくれます。

「お、やるな」

やっぱりなんかいつもお店(ファミリーレストラン)と違う。

 

ていねいにおもてなしされると、すこし緊張します。

でもおいしく味わうのに、適度な緊張はアリだと思う派です。

 

そして改めて知るのですが、ステーキの専門店ですが、料理の基本はコースです。

肉以外にもさまざまな料理を楽しめます。

 

最初はスープから。

【グルマンズ和牛】日光が誇る和牛専門店で、高級ステーキコースを味わう

こ、これは。

「おいしいお店ほど、味つけはシンプルで、素材の基本を大切にしているんだな」という話をどこかで聞いたことがありまして、そのまんまの感じです。

あっさりしているんだけれど、どこか深みを感じる。

そんなスープで、一言でいうと、うめーです。

 

また出てきました。

【グルマンズ和牛】日光が誇る和牛専門店で、高級ステーキコースを味わう

マイタケ(写真見えなくてごめん)とベーコン。

料理名は聞き逃したが、甘みのあるやさしい調和。

マイタケってこういう食べ方もあるんだ。

マイタケの魅力がまたひとつ増えました。

 

また見たことないヤツが出てきました。

【グルマンズ和牛】日光が誇る和牛専門店で、高級ステーキコースを味わう

感想は「トマトとアンズって、色がにているだけじゃないんだ。(ん?にているか?)」

それぞれの個性をいかせば、こんな味に生まれ変われるんだ。

和牛以外ではもっとも驚いた一品です。

 

ちなみに、1つ1つていねいに説明してくれるのですが、名前はほぼ聞き逃しました。

まぁ名前を知らなくてもおいしいからかまいませんよ。

 

そしてメインの和牛ステーキ(ヒレ)。

【グルマンズ和牛】日光が誇る和牛専門店で、高級ステーキコースを味わう

そういえば好みの焼き方を聞かれなかったし、塩とかコショウとかの調味料もおいてありません。

もっともおいしい食べ方はわたしたち専門家にお任せください」という自信を感じました。

 

さぁ肉の冒険がはじまりです。

一口食べます。

おぉ、やわらかい。

すぐに、肉のうまみがじわじわと広がるのですが、このうまみ・・・俺を超えて、霧降の大地を超えやがります。

そして男体山を越え、時空を超え・・・いったいどこまで広がるんや!

 

 

ワインを飲んで心を落ち着かせます。

(あ、説明していませんでしたが、頼んだ赤ワインもおいしかったです)

 

 

ふと目を閉じると、若々しい緑の草原に、元気な牛たちがこっちを見つめていました。

・・・ありがとう。

 

 

(98%以上に伝わっていないと思いますが)入門編の肉でもこのレベル。

もっと質のいい肉(値段が高い肉)にしたら、いったいどんな味がするんや。。

お、おそろしい和牛ワールド。

 

 

以前に食べたとろける系の肉もおいしかったですが、こちらは肉感がしっかりしています。

 

続いて、焼きめし

【グルマンズ和牛】日光が誇る和牛専門店で、高級ステーキコースを味わう

お腹も満たされます。

 

デザートは、部屋を暗くしてちょっとしたパフォーマンスがあります。

【グルマンズ和牛】日光が誇る和牛専門店で、高級ステーキコースを味わう

皮にクリーム包んだだけやん?と思いましたか?

実際そうなんですが、、すごいヤツでした。

 

 

別の部屋に移動し、コーヒーなどを飲んで終了。

【グルマンズ和牛】日光が誇る和牛専門店で、高級ステーキコースを味わう

 

会計をしていてたら、創業者らしき人たちが声をかけてくれました。

なんでも秋あたりにオススメの肉の日があって、お誘いいただけました(商売上手)。

内容をかんたんにいうと、かなりヤバめの肉が、かなりお得な値段で食べられらるとのこと。

たぶん行ってしまうと思います。

また今回はヒレ肉にしましたが、グーグルの口コミ見ているとロースもおいしいみたいです。

うぅ、試してみたい。

 

また平日で天気悪い日で混んでなかったからだと思いますが、若社長っぽい方が声をかけてくださり、いろいろな話を聞かせてくれました。

ティータイムのひとときよりも長くお話をしてしまった。

 

このお店に行くための日光旅を計画してもいいと思えるほど、おいしかったです。

 

こうなったらもっとうれしいと思った点

  1. 2万円以上でクレジットカード支払いOKだが、2万円以下でも対応してほしい
  2. 値段の違いによる肉の質の違いをもう少し説明してもらえるとうれしい(シロウトですみません)